updated 2017-05-03


2010 laminated postcards, envelopes

Postcard2.JPG
‘Connecting, Communicating and Continuing…’展   @Kaapelin Galleria (ヘルシンキ・フィンランド)

このプロジェクトでは、展覧会初日までの2カ月間、
毎日毎日一枚ずつ「今日」を象徴するものをラミネートに閉じ込め、Kaapelin Galleriaへ送った。
例えばそれは、今日私達は何を食べたのか、何を見たのか、
どこへ行ったのか、どんな一日を過ごしたのか。
私達にとっては当たり前すぎる、でもリアルな今の日本の毎日。
来る日も来る日も、そのポストカードはたくさんの人の手を借りて、東京からヘルシンキへ届けられる。
その様子はまるで、地球上に大きな1本の線を描くかのようだ。
そして、そのポストカードがギャラリーへ届く限り、
私達が毎日生きて何かを感じていた証にもなる。

Postcard1.JPG

Postcard4.JPG

Postcard8.JPG

Postcard7.JPG

Postcard6.JPG

Postcard3.JPG

Postcard5.JPG